内臓からキレイになる食物繊維

内臓からキレイになる食物繊維

便秘になると、神経や血中に有害物質が作用して肌荒れの原因となったり、お肌のツヤをなくしてしまうこともあります。食物繊維は、腸のぜん動運動を活発にして栄養を吸収しやすくし、便秘のお腹を改善してくれます。

 

 

 

食物繊維には「不溶性」と「水溶性」の、2つの繊維があります。

 

 

 

不溶性食物繊維は腸の内壁を掃除してくれます。おもにゴボウや玄米のような穀物に多く含まれ、きのこや海藻といった植物にも含まれています。

 

 

 

水溶性食物繊維は腸内の細菌を増やし、脂肪やコレステロールの増加を押さえてカラダが参加するのを防ぎます。水溶性食物繊維はオクラやこんにゃく、やまいもといった、山でとれる素材に多く含まれます。また、果物からも摂れるので覚えておくと良いでしょう。

 

 

 

食物繊維の摂り過ぎはカラダに良くありませんが、忙しい時期にこれだけの食材をしっかり食べるのも難しいですね。そんなときは繊維系のサプリメントを飲んで食物繊維を補充しましょう。