マカで朝が元気に!

マカで朝が元気に!

マカはインカ帝国の時代から育てられていた多年草の一種です。通常、根っこの部分をハーブとして摂取します。
その栄養価は、育てた土地の養分を根こそぎ持って行ってしまうことからも、とても高いことがうかがえます。

 

 

 

その主な効果は以下のとおりです。

 

・疲労回復
マカの強力な栄養は疲労回復の手助けをします。マカはビタミンB1やアミノ酸を豊富に含んでいます。ビタミンB1は疲れのもとである乳酸を除去してくれます。アミノ酸は、体のすみずみまで届いて筋肉の疲労を和らげます。

 

ダイエットに限界を感じたらエステに行こう

 

・不妊対策
マカには、女性の生殖機能をアップさせるリジンが多く含まれています。また、エストロゲンを分泌するよう働きかけることで、不妊に効果があると期待されています。

 

 

 

・生理痛の緩和
生理痛はホルモンバランスの崩れからくるものです。マカには、このホルモンバランスを調整する効能があります。

 

 

 

元気が出ないときや眠りが浅い翌日など、朝食後に飲むことがあります。