サプリ摂取の基本

サプリ摂取の基本

今は本当に色んな種類のサプリメントが登場していますね。ですからどんなものを飲むべきなのか悩むのは当然のことです。
しかしやはり「ベースサプリメント」が大事になるのです。少しどんなものをベースサプリメントとして摂取するべきなのか考えましょう。

 

まずビタミンの中ではBとCが基本です。さらにプロテインやファイバーもアンチエイジングには欠かせません。
最初から色んなサプリを一気に摂るのは大変なので、少しずつ飲むものやその内容をステップアップしていけば良いわけです。

 

ではこうしたサプリメントですが「いつ」摂るとより効果的なのでしょうか。実はこれ、それぞれの栄養素によって少し違ってくるのです。
例えばビタミンBやCであれば朝と夕方の2回補給するのが理想的です。

 

なぜならこれらは水溶性で代謝がとても速いものなので尿になって日中どんどん排出されてしまうからです。
プロテインはどうでしょうか。一番いいのは朝食時からも知れません。

 

そのままでなかなか摂るのが大変な人は牛乳とかヨーグルトに混ぜてしまっても良いですね。
サプリメントの場合、水道水よりもミネラルウォーターがおススメです。皆さんはこの理由がなぜだか分かりますか。

 

水道水には消毒とか殺菌の為に塩素が使用されているのでせっかくサプリから摂るビタミンが破壊されてしまう恐れがあります。
ぜひ常備薬を抱えている時にはサプリとの組み合わせをしっかりお医者さんや薬剤師の方に効いてみることにしましょう。
例えば風邪薬はビタミン破壊をしてしまいますから風邪を引いている時にはビタミンを多めに飲むことが必要なのです。